2013年05月

お正月の福箱のバラ

 1月2日にフラワーセンターの花の福箱を買いました。
その中に入っていたバラは5月末になって、
また、咲き始めました。
DSC05595

直径4~5センチのバラですが、とっても優しい香りがします。
DSC05596
光のせいで花弁が白く見えるのではなくて、縁が赤いのです。
日増しに花が大きくなってきています。
蕾もだんだん膨らんで、葉も生い茂ってきて、これを大きな鉢に
移すべきか迷っています。
DSC05601
ビタミンカラーのユリオプスデージーもたくさん花をつけ、
私にパワーをくれます。

これは昨年買ったペラルゴニウム エンジェルアイシリーズ
DSC05600
どんどん花をつけてきました。

一度買ったら何度も花を咲かせてくれるものは、嬉しいですね。

梅雨になって雨が降ったら、途端に十薬の花が咲き始め、
明日は頑張って草引きをしないと・・・
この気持ちが明日まで続くかな。

フラワーセンターのバラ

 26日日曜日のフラワーセンターのバラのほんの一部。
DSC05579

DSC05577

DSC05573

DSC05586

DSC05581

DSC05584
ジュビレ・ドウ・プリンス・ドウ モナコ
始めは白っぽい色からだんだん赤みを増してくるそうです。↑↓
DSC05585

DSC05582

DSC05575

DSC05574
どの花も美しい、いつまでも美しく咲いていてくれれば
良いのですが、雨に当たったりすると弱ってきて・・・
昨日の雨で元気になった花や弱った花もあり、自然には
逆らえません。
ウチの福箱のバラも美しく咲いています。
写したので見てやってくださいね。

マダガスカル ジャスミン

 フラワーセンターの職員さんが大きなカメラを
向けておられる先に、この花がありました。
DSC01991p

マダガスカル ジャスミン
肉厚のこの葉は 斑入り葉なのです。
DSC01995
高い位置にありましたので、大好きな接写が
出来ません。
きっと香りも良かったと思うのです。

フラワーホール横の、宿根草園ではノコギリソウが咲いていました。
何とかわいい花なのでしょう。
DSC01982

子供の頃、ほとんどの家に植えてあって、ギザギザした葉を
見て、ノコギリソウ!って思ったけれど、こんなに可愛いと
思ったのは、年をとってから。
少しずつ生活や時間的余裕がでてきたのでしょう。
残りは少ないのに、これまで同様の日々が続くような気がして

久しぶりの雨です!
植物たちも大喜び、私も・・・・・
アサガオが双葉を出しています。
あと2ポット芽を出せば、100%の発芽なのに・・・
植える鉢を用意しなければなりませんが、
まだどのようにするか、予定が立ちません。

まだありました、小さなラン

 小さなランの花。
ところが写しにくくって、どんな花かわからない。
DSC02057
DSC02055

DSC02029

DSC02036
 この花は↑ 初めて見るような気がします。

DSC02031
  エリアsp

DSC02058
名前は忘れた、でも面白い花ですね。

昨日のニュースで嬉しいことは、小学校の子供2人が無事見つかり
元気だったこと。他人事とは思わず、私たちも十分注意しなくては。
お弁当やおやつが残っていて良かったね。
よく頑張りましたね。これからの人生でこの経験はきっと役に立つと
思います。団体行動をするときは、皆から離れず行動することも
大切ですが。

悲しいことは、事情があったにせよ、飢えでなくなった親子のこと。
ガスや電気が止まる状況なら、公的な援助が必要だったろうに。
胸が締め付けられる思いがします。
食べ過ぎたり無駄なことをしていることを反省。

なが~~いステキなラン

 フラワーセンターのラン室に、なが~~い花穂のランが
風に揺れています。
「綺麗に写すからじっとしててよ」 というと動き出します。
「写せるものなら写してみ!」という挑戦のようです。
DSC02043

DSC02046

DSC02042
 ステキな横顔
DSC02040
真正面
DSC02050
DSC02051
ついでに葉っぱも!
DSC02041

名前はセロジネ ダイアナ
上品ですてきだと思ったらダイアナさん?
この場所は不利だわね。
逆光でうまく写せないもの。(自分の腕を棚に上げて)

こんなに長いランは初めてでした。
ダイアナはダイアナ妃と関係なくて
イギリス人のラン愛好家「ダイ(John Day)さんの」という
意味らしい。

大きなランばかりに目を向けないで、是非、窓際もね。
変わった可愛いのがいっぱいありますよ。
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

sakura

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ