2012年06月

コムラサキとヤブガラシの花

 コムラサキの花が咲き始めました。
DSC04830
紫式部と言って貰った植物ですが、コムラサキ別名コシキブ
葉の付け根と花の付け根に少しずれがあるから。
DSC04831

我が家には植えた植物と自然に生えてきた植物が入り混じって
ヤブガラシ(藪枯らし)のツルが、コムラサキや紫陽花などの上に
大きな顔をして、蔓延っています。
DSC04833
ヤブガラシの花が咲き始めていました。
DSC04834
写真を写したから、明日は、引き抜きます。
藪枯らしの別名はビンボウカズラ(貧乏蔓)って、言うのだそうです。
貧乏になってはいけないので、絶対取り除きます。

今日は雨がよく降りました。
休みの日は晴れて欲しいけれど、水やり助かりました。
勝手なものです。

「クレオメ」の名が出てこない

 フラワーセンターの四季の花壇のこの花の名が
出てこなかったのです。


DSC04808
クレオメ  別名 西洋フウチョウソウ
DSC00133

DSC00130

いろんな色があって、一番きれいな時でした。
初めて見る花ではなくて、これまでにも何度も
「クレオメ」って、言えたのですよ。
それが あ い う え お・・・・・順番に言い始めて
やめました。
家に帰ってすぐ、「クレオメ」って言えたの。
ルピナスは出るがクレオメは出ない。

こんなことってよくあります。
若いころは3つくらい並行して用事ができたのに、今では
一つができないときがあります。
頭を鍛えなくっちゃ。

DSC00110
ミズカンナの花です。
花はどんなしくみでしょうね。

DSC00106
ミズカンナの花です。
DSC00108
葉はこれ、カンナの葉に似ていますでしょ。
DSC00105
こんな感じで生えています。
これは一度で覚え、すぐに名が出てくるのに・・・

あまりマイナスのことは考えないことにしました。
今朝、不思議なことがありました。
何もしないのに、電波時計が元通り。
一時間のずれは一体何だったのでしょうね。
絶対見間違いではありません。途中に5分の進みも遅れも出ないのは
どうしてでしょう。
思うに、やはりサマータイム何とか・・・・・か。

でも、直ってやれやれ。

千日紅(センニチコウ)とフェイジョア

 ありふれた千日紅と珍しいフェイジョアの画像です。
DSC04806
フラワーセンターの花壇に植えてある千日紅
田舎の畑では必須の千日紅、百日草ですが、ここで見ると
おしゃれな植物に見えるのが不思議。
よくよく見るとこんなかわいい。
花も可愛いでしょ。
DSC04807

DSC04779
この千日紅は、ハンギングの小径で写したもの。
変なものが写っていますが、これは、千日紅のものか、
他の花が落ちたのか不明です。

ハンギングの小径では、フェイジョアの花を見ました。
DSC04783
雄蕊の赤が可愛いでしょ。
フトモモ科ですって。
フトモモといえば、温室の中に大きなフトモモの木がありました。
きれいな蕊が美しい花ですが、今は温室には入れません。
温室では昨年、キミノバンジロウの実を見つけました。
ひょっとして今頃花を咲かせているかも知れません。
実はジャムなどにできるらしい。

毎日が慌ただしく過ぎていきます。
関西電力から計画停電のお知らせのハガキが来ています。
またそれがわかりにくいし、「お知らせメール」の登録とかホームページを
とかお問い合わせダイアル・・・いろいろありますが、面倒なことだし、
お年寄りに利用できるかな。
関東の時は他人事で「気の毒に・・・」と思っていたが、
関西にもこのことが起こるとなると、こまった!
電気器具の心配も増えたし、ガレージが開くか?車が出せるか?
信号で事故は起きないか、余裕を持って行動しないと・・・

今日もスーパー寒かった。電気も明々。職場はもう節電を
始めているのに、比較にもならない。

オレガノケントビューティーのかわいい花

 フラワーセンターのハンギングの小径で、オレガノの
かわいい花を見つけました。
「オレガノ」って名は聞いたことがあるのですが、
花は知りませんでした。
でも、オレガノって、種類がいっぱいあるようです。
DSC04769
おれがのケントビューティー
小さな花です。
DSC04771

DSC04789
これを見て買おうと売店に行ったら、見当たりませんでした。
その前には、売店にあったのですが、あまり花が咲いていなくて
買わずに帰ってきたのです。
DSC04790
こんなのを見たら、買いたくなる気持ちわかって下さる?

きっと他の人も同じ気持ちだったのかもしれませんね。

今朝、電波時計が狂いました。
気が付けばちょうど一時間違うのです。
朝の6時半が7時半。電気を消したり、カーテンを閉めたり
それでも、変化なし。
そんなに狂うものなら、仕事に行って帰ってくれば、もっと
進んでいるかもしれませんが、帰っても同じ一時間のずれ。
これって、サマータイムなの?
でも、これはびっくりするわよ。
時計、ラジオ、パソコン、ビデオ皆、時計がついているから
時間がわかるけれど、この時計しかなければ、
朝から大騒ぎになるところでした。

今日の花はスターダストとヘブンリーブルー

 ストレプトカーパスの「スターダスト」の花が
縁側のレースのカーテン越しの光の中で
咲いていました。
DSC00176
この濃い紫の花は星屑、夜空の星を連想します。
DSC00180
葉も美しい緑で元気者です。

ヘブンリーブルーという名を持つ朝顔。
DSC00184

DSC00183
お昼過ぎなのに、まだ、萎みもせずに、咲いていました。
昨年、この青の朝顔が気に入って、今年も買いました。
一人でも多くの入所者さんに見ていただきたいのですが、
お家に帰りたい人もあって、簡単に外へ連れ出すわけには
行きません。
せめて、いっぱい咲いて、部屋の中から見ていただきたいと
思っています。
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

sakura

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ