2011年10月

トゲトゲの実はクリデミア ヒルタだった

 2008年7月8日のブログに
トゲトゲの実は「アラゲノボタンと言うのだろうか?」と
書いたが、今日、名前がわかった。
とても覚えられそうに無いので、同じ写真又は
最近写したと思う写真を探したが、見当たらない。
クリデミア ヒルタ-2
クリデミア ヒルタ  ノボタン科

花はこんなに可愛い。
小さくて俯いて咲いている。
葉には棘、いや茎にも実にまでも棘がある。
クリデミア ヒルタ-1
フラワーセンターの花ブログを見ていて、名前がわかった!
知ったから特別賢くなったわけでもないけれど、
いつも見る度に「あんたの名前は何て言うの?」と聞くより
良いだろう。
とってもよい気分で、本当に嬉しい。
葉から私の想像通り、ノボタン科の植物であった。
ぼつぼつ、実も色ついてきたので、この次には
写せるでしょう。
忘れてはいけないので、手帳に、日記帳に書き
写真もナンバーからカタカナで書いた。
もうこれで大丈夫と思うけれど、それにしても、
写した時の一連のCDが行方不明。
また探すことが増えた。

今年から来年に向かっての目標は整理整頓だ。

ユウゼンギク(友禅菊)と磯菊

 ユウゼンギク(友禅菊)は以前我が家にも植えていました。
咲けば本当に可愛い。
でも、咲くまでが伸びて、好きな方向に向かって伸びる。
だから、殆ど引き抜いてしまった。
あれば煩いでも、無ければ寂しい。
DSC01355
なかなか可愛い花でしょ。
DSC01350
その横に、こんな菊が。
イソギク(磯菊)ではないかと思う。
葉の縁が白く見えるの葉、裏に毛を密生しているからだと思う。
DSC01356
こうしてみると秋を感じる。
雨に降られた後なので、ピントがあっているようなあっていないような。

太り気味なのに、お腹がすくというか、口寂しい。
家の中にはお菓子はなるべく置かないようにしているが、
食べだすと止まらない。
出かけると、ええかっこして、食べないので、ダイエットには良いかも。
それに早く寝ること。
起きているから食べたくなるのでね。

今日から大決心。早く寝ることにする。

我が家のストレプトカーパス

 前にも我が家のストレプトカーパスを写しました。
でも、今日は今日でとっても可愛いのです。
DSC01033
これは先日バックヤード見学会で戴いたストレプトカーパスの花です。
3輪目が咲きました。
土は花の土と鹿沼土の混合です。
葉も増やし、元気で育っています。
ありがとうございました。
DSC01025
DSC01024
葉が弱っていて、写すのは可愛そうだったけれど、
次々と蕾も出てきているし、
そうそう、半日陰でよいことを聞いたので、
玄関内ガラス越しの日が当たる所に、花のスタンドを置きました。
撮影のため、下に下ろしましたが、暑すぎずほど良い温度と
光が当たり、その上、「おはよう、綺麗だよ」
「ただいま、元気してた?」と絶えず声をかけてもらえるので、
きっといい場所だと思います。
明日はストレプトカーパスの販売会があるので、出かけて
違う種類の花を買って来ようと楽しみにしています。

見事なダリア

 22日に写したダリアです。
DSC00846
花びらの縁がちょっと濃くて綺麗でした。
DSC00849
上のダリアと種類が違います。
一枚一枚の花びらがステキ!
DSC00855
可愛い!
DSC00870
花びらの細く尖ったのがステキ!
DSC00876
白いのも良いねぇ。

以前、ダリアの高い球根を買いましたが、日当たりが悪く
立派な花どころか、細い茎と葉に、おまけに倒れて結局
咲きませんでした。

ダリアは倒れないようにこのように何本もの杖を
してもらっているのです。
それに、こんなに大きな花では、なお頭が重くてね。

来年は私も挑戦してみようかしら。

元気のでる部屋 ベゴニア室

 色とりどりのベゴニアが咲き誇っているベゴニア室。
花色が鮮やかなので、とっても元気が出てくる気がします。
DSC00706
DSC00704
DSC00702
DSC00698
DSC00700
時折、時間によっては、担当の職員さんが、花の入れ替えを
なさっている時があります。
どんなに美しい花でも、いつまでも咲き続けることが出来ないのが
残念ですね。
花びらの端が色が変わってきたりすると、別の育成室に戻り
選手交代です。
折角美しく咲いたときに、大勢の人に見て欲しいね。
「わぁ、綺麗!」 花も褒めてもらうのを待っているかも・・・
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

sakura

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ