ふわふわの毛で覆われた葉

 今日も元気で頑張った!
DSC09069
花だけでなく葉っぱも柔らかい毛で覆われています。
触っていないので、柔らかいかどうかわかりませんが・・・

DSC09068
しばらくカメラを触っていないので、上手く写せなくてごめん。

DSC09067
花が咲いている時に、花と塊茎を一緒に写せました。

歳をとると、「キョウヨウ」と「キョウイク」が必要。
今日は疲れるほどキョウヨウとキョウイクがあった。
少しはひとの役に立てたかなぁ。

百歳のおばあさんを見て、あと「二十何年」あんなに元気で
居ることが出来るだろうか・・・
何かにつけて、引き算をしてしまう。

明日も元気で頑張ろう!

球根ベゴニアの雄花

 久し振りのフラワーセンターです。
昨年夏、急に脚がしびれ、歩くこと、立つことが辛くなり、
10m歩くことが出来ない状態になりました。

やっと、腰椎すべり症からやっと解放された感じですが、
まだ、カイロを手放すことができません。

兵庫ラン展が今日までだったので、近所の奥様を誘って
出かけました。
DSC09066
マンサク、ロウバイが咲いていました。
カメラを触るのも久しぶり。
不思議な花です。

DSC09081
不思議なことなら、球根ベゴニアの雄花
花びらは雄蕊の変形らしいがこの緑は何?
DSC09082
もう少し、右から写しました。
DSC09083
これは雌花 

ここで、球根ベゴニアが芥子粒のような小さな種から育て
られることを、教えていただきました。

この花と姉妹になる花はこれ↓
DSC09087
雄花の雄蕊はこんな感じ。中央部分。

芥子粒のような種を蒔いて苗を育て花を咲かせ、球根を太らせ
そうして、こんな大きな花を咲かせるのかと思うと、
大変なことですね。

そんな職員さん?ボランティアさんに出会えたこと
今日はラッキーでした。

今度から、もっともっと感謝して見せていただきます。

痛み無く、歩けるって 本当に嬉しい!!!

まるでドクダミの栽培園

 予定を変更して、草引きに専念。
タイムは花が咲いていると可愛いけれど、今は生い茂って
ドクダミ、ユキノシタ 何とかマンネングサ、ミズヒキ・・・
数え上げればきりがない。
DSC08821
今、デンドロビウムが次々花を咲かせています。
DSC08826
この子はウチに来て18年になります。
たいした手入れもしないのに、毎年花を咲かせる賢い子です。

DSC08824
先日のアマリリスが残りの蕾も咲き、

DSC08822
花言葉の「誇り」「おしゃべり」「輝くばかりの美しさ」のとおり。

ぐ~っと地味なのが 伊予錦
DSC08838

DSC08840
これは「坊が鶴てまり」 何年か前に買ったヤマアジサイです。

DSC08829
ユキノシタもドクダミも、まるで栽培しているかのように
咲いています。
お茶にすれば・・・とかユキノシタの葉はあせも?に効くとか
でも、野良猫が自分の庭のように大きな顔をしておまけに
用をたしていきます。

イヌツゲも今が満開。
DSC08836

明日は雨らしいので、頑張って草引きをすることにしました。

でも、計算通りには行きません。
何事も根性と根気です。頑張ります!
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ